So-net無料ブログ作成
検索選択


- | 2008年01月 |2008年02月 ブログトップ

まぜるなキケン [日々日常]

会社で営業部長がケースの金具を磨いていた。
フランスから輸入したケースを注文が入るまで倉庫にストックしてあるのだが、しばらく置いておくとクロームメッキの金具が白く曇ってしまう。
検品の時には曇っていないし、もし曇っていたとしても必ず磨く。
なのにまた…しかも更に頑固に。
なので注文が入るとお客さんのトコに持って行く前にもう一度点検しないといけない。
今日もそんなんで営業部長が一生懸命に磨いていた。
ただ磨くだけなのだがけっこう時間と根気がいる作業だ。
前に一度ハンズに何か良いものが無いか探しに行った事があるが結局店員に聞いても「曇ってしまってるのも一種の錆だろうから金属磨き等で磨くしかない」と言われた。

ふとトイレから帰って来て営業部長を見ると磨いてるんではなく金具から何か剥がそうとしてる。
ん?なにしてるの?まさかメッキ剥がしてるの訳じゃ!?まさかね。
金具を見ると半透明の物が金具に。
「何すかそれ?」
「ボンド」
「え?何で?」
「サビが取れるみたいだよ」
「えぇ!?」
他の人から聞いた情報だそうが…あり得ない。
ボンドは錆び磨きじゃ無く物を接着するもの。
だいたい意味がわからん。
なぜ錆に効くんだ?
あれ?乾いたボンドを取ったトコが綺麗に光ってる。
ボンドだけにホントに意味がわからん。
ボンドに錆がくっついて剥がすと錆も一緒に取れるのかな?
けどボンドもしっかり金具に食い付いて剥がしにくいらしい。

取りあえずネットで検索してみた。
少ないがいくつかヒットした。
が、ほとんどは部長みたいに「乾いたボンドが取れないんですけど〜」みたいな掲示板への書き込み。
そして「ボンドで錆が取れるとは思えません。」とか「知りません。」とかの解答…役にたたんがいるんだね。
全くのガセでは無い事はだいたい分かった。
ちなみに温めると多少剥がしやすくなるらしい。

それと検索してて気になったのは「サンポール」
確かサンポールってトイレ掃除とかに使う洗剤だったと思うが「やっぱり錆びとりにはサンポールが最強でしょう!」みたいなのが検索してると頻繁に出てきた。
サイトを見てみると凄まじく面白いように錆が取れるらしい。
「うぅ〜実験してみたい…何か錆びとるもん無いかなぁ」
会社の工房を見渡してると
「あるよ。ほら旋盤」
「え?錆てんの?」
「見てみたら分かるよ」
と言われ見てみると…
1月25日
「うぎゃ〜!なんじゃこりゃ〜!錆とるじゃん!」
「だから錆びてるって」
「何でこんなんなっとるん?」
「ほら加湿器」
…だれや。機械の真横に加湿器置いたのは?
「いつ気が付いたん?」
「1〜2週間前かなぁ」
…呆れた。
大切な道具が錆だらけで動かなくなってるのにほっといたんだ…。
どうにかしようとは思わんかったのだろうか…。

まぁそんな訳で実験台が出来た。
サンポールも買ってきた。
薬局の一番入り口から遠いレジからも一番遠い一番端っこに特価のポップが付けられ淋しそうに並べられていた。
しかし安いなぁ。
他にも似たようなのがあったがネットの皆さんに従ってサンポールにした。
1月25日

成分をみてみると塩酸と界面活性剤(アルキルトリメチルアンモニウム塩)の2つで出来てるらしい。
ようするに「酸が効く」んだな。
でも酸と言うことは鉄ごと錆を溶かすのか?
怖えーなぁ。
ネットにはサンポールで綺麗に錆を落とした後ドライヤーで乾かすとまたみるみるうちに錆びていくとかも書いてあった。
そうだよなぁ。確か酸化して錆びになるんだっけ?
そしたら錆を溶かした後スグに中和してやれば良いのかな。
そしたら…酸の反対は…アルカリ?
アルカリってどんなんがあるっけ?
うーん…
「ポカリは?」
あぁー確かアルカリイオン水とかってCMで言ってたっけ。
けどちと心細いなぁ。
相手はシュワシュワいって溶かす野郎だからなぁ。
もっと強力そうなの…あっあんじゃん!
その名も強アルカリ水。ラベルには
仕事で普通に使っているもの。
一般に製品であるかは分からないけど会社では木に色を着けるのに使う。
いつもは重クロム酸で焼くのが多いが。
どちらも木に塗って日に当てるだけで古く日に焼けたような色がすぐにつく。
ようするに焼けるんだろうなぁ。
ドライヤーなどで温めてもいいとも聞いた事がある。
ただ硝酸など強い酸を木に塗ると真っ赤になってしまいます。

取りあえず準備は整った。
あとは塗ってみるだけ。
ドキドキ…旋盤に穴空いたらどうしよ。
まぁやってみるか。

1月25日
強アルカリをいつでもぶっかけられるように左手に持ちサンポールを旋盤の錆びてるトコにソーと一滴づつ垂らす。
「あれ?シュワシュワ言わん。」
…。
30秒後。
「サンポールが足りんのかな?」
構えてただけに何も起こらないと逆に少しつまらなく思えてくる。
もう一滴。
!!
信じられん事が起こった。
サンポールを垂らした瞬間サビが動いた。
錆が浮いとる!
ティッシュで拭き取ると錆は綺麗に無くなった。
「スゲェ!」
垂らして30秒程待って拭き取るだけで良い。
穴も空いてない。
サンポールによる侵食は見た感じ無いみたいだ(…たぶん)。
ただしばらく置いておくとサンポールを拭き取ったトコが薄っすら茶色になってきた。
やっぱ中和しないとダメか。
もう一度軽くサンポールを塗って30秒程置いて拭き取り今度は素早く拭き取る時にもサンポールが着いたであろう所にも強アルカリをかける。
1月25日
また30秒程置いて拭き取る。
今度はどうだろ?
暫く経っても茶色にならない。
ちゃんと中和されたみたいだ。
んじゃドンドン行きますか〜!
おもろい。
アホみたいに簡単に錆が浮いてくる。
けど精密機械の精密なトコ(旋盤で言ったらレール部分とか)に使って良いものか疑問だが自分みたいな素人がヤスリやコンパウンド等で磨くよりは良いような気がする。
デコボコ面も綺麗に錆だけ落としてくれる。
ペーパーやコンパウンドでは無理だろう。
また錆びてる訳じゃなくて酸化して黒くなってる部分もピカピカにしたくなったが勿論そのままにしておいた。
今回は駆動部分で錆びてるトコだけで終了。
1月25日
パーツを組みながら油もしっかりさす。
一回だけだと染み込んだように乾いてしまうのでもう一度しっかりと。

最後に動かしてみるとかなりスムーズに軽く楽にハンドルが回せました。

まぁ出来ればちゃんとメーカー(プロ)に修理出すのが一番だと思いますが。

今度、塩で錆びたフックも試してみよーかな。

そうそう何故ボンドで錆が取れるのか。
どうやらボンドの主成分の酢酸ビニールという酸が効いてるらしいです。
最後に「酢酸」を「スサン?」って読んでしまった自分…もちろん「サクサン」です。
オレだけだよなぁ…恥ずかしい
nice!(0) 

いつもとちがう [日々日常]

今日は釣りの師匠(H)のライブに行って来ました。
師匠(H)の本業は竿を振る事じゃなくサックスを吹く事。
今日の場所は会社から歩いて20分のトコ。
ほんとはどっかで軽く何か食べて行こうと思ってたけど仕事が押して聞いていた出番の予定時間まであまり無くなってしまったので結局コンビニで肉まん買って歩きながら食べた。
会場ではまだ前のバンドがやってるみたいで途中からは何か入りにくかったので携帯で気になる船宿の今日の釣果を見ながらか一服。
だが今日はいつもと違ってメチャ寒い。
ふと人が入って行ったのでチャンスと後について入った。
受付でワンドリンク選んでと言われ「今日は寒いからなぁ」と思いながら選んだのは結局ハートランド。
寒い=いつもと違う
いつもと違う=ハートランド
ハートランド…確かにいつもは飲まん。
だがハートランド=ビール
…いつもと一緒じゃん。
あたま弱いなぁオレ。
考えたようで全然あたま回って無い。
特にこうゆう制限時間は別に無いんだけどモタモタしてるって言うか待たせてるみたいなのは結構プレッシャーを感じてよく失敗する。

けっきょく時間がおしてたみたいで師匠のバンドの出番は1時間後。
ビールとジントニックx2(アルコール類は結局冷たいのしか無かった)、それと楽しい音楽&トークのおかげでしっかり暖まる事が出来ました。

帰りにまだ若干在庫があると言ってたCDを買って帰った。
帰りに妻が駅まで車で迎え来てくれたので早速聞こうとカーステにCDを
…始まらない…あれ??
CD入れたら自動再生するんじゃなかったっけ?
最近ずっとiPotばかりで使って無かったから調子悪いのかな?
取り合えず取りだそう。
あれ??
イジェクトボタン押しても出てこない!
返せー!まだ一度も聞いてないんだぞぉ。
う〜ん…微かにボタンを押すとウイーンとCDを吐き出そうとする音がするような気がするんだが…なぜだ?壊れたかな?

駐車場に着いて車内灯を付けて分かった。
なーんだ、CD出てるじゃん!
ボタン押してちゃんと吐き出したのに気が付かなかったのかな?
カーステくん怒ってごめんな。
…え?!
違う。
ヒョコッと1cm程CDが顔を覗かしているのはCDの差し込み口じゃない。
微妙に少し上。
僅かにカーステの機械と機械が入ってる枠(ダッシュボード?)との間に隙間が出来ていた。
そこに見事に挿してしまったらしい。
そんなとこに入れてもそりゃーカーステくんは何も出来んよな。

でもCDがこれでちゃんと聞ける。
家に入って聞こう。
ん…取れない。
微妙にカーステの上が凹んでて指でCDをちゃんとつかめない。
「ピンセットとかでやったほうが良いんじゃない?」とご忠告。
そうだな。ここは慎重に行かなければ。
部屋に帰ってピンセットを探すがそんな時に限って出てこない。
「これでも良ければ」と貸してくれたのは毛抜き。
まぁ行けるだろう!

最悪…ツルンッ。ツルンッ。
あっというまにダッシュボードの奥にCDは飲み込まれて行った。
一度部屋に戻り今度は針金。
自販機の下に落としてしまった10円玉を取るような感じで…カシャン。
CDが隙間の奥に到達した音が聞こえた。
ダメだ…取れない。
めんどくさいけどダッシュボード久しぶりに開けるしかないか。

いつもと違う事するときは少し慎重にやんないとな…反省してももう遅い。
部屋で空のCDケースのジャケットを見ながらか今日のライブを思い出しながらそう思いました。
タグ:ライブ
nice!(0) 

下関 [日々日常]

一年ぶりに
いや一年と二週間ぶりに下関に帰った。
毎年正月くらいはと年越しは下関で過ごしていたのだが
今年の正月(年末)の飛行機は2ヶ月前に買おうが値引き全く無し。
びっくりした。
昔の安く帰れた頃と比べると約倍に近い。
それが妻と二人分になると…言い方は悪いが帰省の交通費に十何万はさすがに痛い。
燃料の値上がりとかもあるんやろうね。
まぁ食パンやカップラーメンまで値上げの時代だから仕方ないか。

今回の飛行機は前から気になっていたスターフライヤー。
機体も黒いがシートも黒の本革シートってのがカッコイイ。
ヘッドレストも微調整出来るし座席のモニターも飛行経路がかなりリアル(GPSロケータ?)表示で面白かった。
妻の仕事が終わってからだったので21時30分羽田発の飛行機で北九州空港に着くのは23時35分。
遅くまで飛んでるから便利。
その後も2便あると言うから驚き。

北九州空港に10分程早く空港に着いて向かえに来てくれる親父のを探すがまだ来てない。
椅子に座ろうかと思ったが靴脱い枕まで用意して椅子に横になって寝てる人がいたのでやめた。
別に寝てる人がいたからと言うわけでもないが…わざわざソコに座る必要も無いと言うわけで。
空港の外に出てふと見渡すと…ん。
見た事ある車が。
あれ着いとるん。
何処におるんやろ。
…まさか。
違ったらいややなぁ。
帽子を顔に乗せてるから自信は無い。
電話を手に取りジリジリ近づいて行く。
「プルプルプル」と右耳に自分の携帯が親父の携帯を呼ぶ音。
左耳からは「ピピピピピッ」と一瞬間を置いて空港内に鳴り始める音。
右耳と左耳で共鳴してる変な感覚。
5回程鳴らしたトコで目の前の寝てる人がモゾッと動いて左手をポケットに。
ポケットから取り出したのは携帯だった。
眠そうに携帯を開け誰からか確認して電話に出る。
寝てた人「もしもし…もう着いたんか?」
…オレの携帯からも同じ言葉が聞こえる。
オレの親父?
向こうもまだ気が付かない。
「うん。もう着とるけど。」
と何気にやっと目があった。
親父だ。
「なんしよんね!」
親父「いや、飛行機が遅れるって言いよったけぇ。なんね着いとるんやったら早よ起こしーや。」
「いやだからってそんなシッカリ寝らんでも…」
しばらくお互いの主張と言い訳を続けながら車に乗った。

年に一度しか会わないせいかまたかなり親父が老けたようにも思え、また笑顔が優しくなったように思えた。

親父の運転で恒例の近道という遠回りをしながら懐かしの家に着いた。
nice!(0) 

なんで?わからん。 [日々日常]

昨日から会社のPCにウイルス対策ソフトの入れ換え。
バージョンアップして機能も名前までも全て変わったらしい…。
今までだと更新の手続きを業者にお願いして紙が一枚送られて来て終わりだった。
PCに指一本も触らずに終わりだったが今回は違う。
どーも分からん。
説明書の目次だけでもかなりのページになる。
説明書を読むだけで疲れてくる。
難しいから詳しく書いてくれているんだろうけどサッパリわからん。
昔は説明書など見なくてもプラモ組み立てられてたのになぁ。
結局インストールまで出来たものの事務所の1台がエラー。

明日サポートセンターに電話してみよう。
初めから聞けば良かったかな?
nice!(0) 

新年会 [日々日常]

去年の12月いっぱいで自分と同じ学校出の後輩が2年満たないで会社を辞めて行った。
昔からの夢をやっぱりやりたいらしい。
「早く気が付いて良かったね」と本当に心から思う。
ある意味羨ましく思う。
マグロ漁師の番組があると翌日に会社で話題になり最後には
「お前もマグロ漁師になったら〜?」
なれる訳ないだろ、あんなすごい仕事!
大変だよ。絶対。
釣りが好きで漁師になった人もいるだろうけど。
自分は趣味のままにしておきたい。
少しは夢に思うけど…。

新年会
今日は会社の新年会。
昼過ぎに会社に集合して夕方近くまで会社で飲んで
閉店間際の明治神宮にお祓いに行って
しゃぶしゃぶ屋でまた呑み。
帰りにいつもの居酒屋に新年の挨拶に1パイだけ。
先日シーバスに同行した店員に「夏何がいいですかね?」
夏?スゲー先だね?
けど皆考えるとこは一緒で次の獲物を考えるんだなぁ〜。
その想像もまた楽しいんだよね。

お魚さんたち待っててね。
nice!(0) 

声が [日々日常]

昨日から喉の調子がおかしい。
今日は昨日より変な声になってる。
どうしても裏返ってしまう。
ヒデキみたいに…。
昨日は普通にガラガラ声だったんだが。

普通に風邪だと思ってたけど、ジグ用に鉛を溶かす時に出るガスにやられたかな?
防毒マスク買うか。

その肝心のジグはと言えば…
昨日一日で哀れな姿に。
声が
トップコートが薄かったな。
ドブ漬け2回じゃね。
タグ:製作
nice!(0) 

海ほたる [さかな釣り]

今日は良く行く居酒屋で出会った愉快な釣り仲間達4人と
本牧からシーバスジギングに行ってきた。
風が無いと言うのが唯一の救い。
ボーズ覚悟で釣り初めに挑んだのだが…

港から10分。
今年初の海にジグを落とす。
底に着いて直ぐに巻き始めて3マキ目、グニュとアタリ。
ん?メバル?と思ったら15cmのセイゴ君だった。
さい先が良い。一投目で取りあえず本命だなんて。
船中でも一番早くというのも気持ちが良い。
でも船長に「ちっさいのはリリースしちゃっても良いですからね」だって。
失礼な。もちろんリリースしたけど自分で決めるから言わなくても…。
そういえば前回も船中一番だったけどその時はメバルだったな。
その時はガッっと出て来た船長が見て「メバルか」…すまんな。

今までタチウオやイナダの外道でってのはあったが
シーバス船に乗ってシーバス釣ったのはこれが初めてだ。
今まで何度もシーバスジギング船に乗ったのにね。

それから一時間後にチョイデカを水面でバラシ。
それからまた一時間後にロッドがいい感じで曲がり
今度は慎重に…船長がタモですくってくれた。
デカイ!やったー。
っと思ったけど測ったら58cm。
立派なシーバス。いつ見てもシーバスはカッコいい。
けどいつかはスズキさんに会いたいな…。
けどけど本命で釣れてしかもそれが昨日出来上がったばかりの自作ジグで釣れたので大満足しなきゃね。
その後、昼前に買ったばかりのスビンテールで来たもののラインブレイク。
後は最後までの4時間はアタリも無し。

今まで風の塔まで行った事はあったけど海ほたるの橋脚の下でやるのは初めて。
空がとても綺麗だったので橋と一緒にパチリ。
海バスで海ほたる
釣果は2匹とルアーを一個ロストしたが楽しかったな。

次はいつ何に行こうかな?


今日のルート

今日のトップは8匹 65cm

水温11.2℃ 澄み 小潮
晴れ 気温10℃ 西1〜南東3
タグ:シーバス
nice!(0) 

2008年1月1日 [日々日常]

2008年1月1日
2008年が始まった。
何となくだが最近好きな事でも嫌な事でも忘れっぽくなってきたのでブログでもつけてみるかと…。
たぶん趣味の事が中心になるかと思うが続けば良いな。
nice!(0) 

- |2008年01月 |2008年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。